一般社団法人京都コムファ

エントリー・資料請求

一般社団法人京都コムファ リクルーティングサイト

採用情報

京都コムファについて
理念
法人情報
店舗情報
  • みつばち薬局 上賀茂店
  • みつばち薬局 紫野店
  • 花ぐるま薬局
  • なごみ薬局
  • コスモス薬局
  • あゆみ薬局
在宅医療について
地域医療
採用情報
募集要項
実習・インターンシップ
奨学金制度
先輩情報
  • みつばち薬局 上賀茂店 芦田 成美
  • 花ぐるま薬局 宇野 薫
  • コスモス薬局 長村 学
研修制度
学習会と交流会のご案内
薬学生ニュース
新着情報
一覧

先輩情報

指名してもらえる薬剤師

Q1:現在の主な仕事内容を教えてください

週1~2回在宅業務。それ以外は、外来の入力、調剤、監査等オールマイティです。

Q2:京都コムファを知ったきっかけは?

なんとなく行った就職説明会で知りました。
第一印象は小さい会社だけど、なんかいいなと思ったような気がします。

Q3:京都コムファで働こうと決めた理由は?

見学の時に見た、在宅医療が決め手だと思います。
患者さんの生活が見えて、薬のことだけでなく取り組んでおられる姿と誰でも在宅に行くという所に惹かれたんだと思います。

Q4:入社前とのギャップはありましたか?

皆さんが優しかったことです。5年生のとき見学に来た私は、今はスキルがまだないけれど1年間頑張ろうと思っていました。
けれどそんなに頑張らず卒業してしまい、スキルもなく今考えるとたくさんミスをしました。レベルの高い先輩達ですが、怒られることなくどうしてミスしたのか考えたり、ひとつひとつの業務をする意味を教えていただき、今では少しましになったかなと思います。

Q5:京都コムファだからこその在宅医療の取組みは?

薬だけでなく患者さんの生活背景まで見ることだと思います。特別に何かしてるわけではなく、患者さんの話を遮らず聞くことだけでいいと思います。特に独居の方は、話し相手がおらず薬剤師が来ただけですごく喜んでくれます。
その話を聞いているだけで生活がわかってきます。自分でアドバイスできることは自分でしますし、他職種の方に伝えたり、先輩に聞くこともあります。みんなで情報を共有することで、いろんな方向からフォローすることができます。

Q6:さらなる今後の取組みはどんな部分でしょうか?

在宅訪問をする地域の拡大。
今の職場しか知らないけれど、在宅を行っている地域ってまだまだ少ないのが現状ではないでしょうか。
ノウハウがある京都コムファだからこそ、在宅訪問が浸透していない地域で困っている方達を助けることができるのでは?と個人的には思っています。

Q7:仕事をしていて、一番嬉しかったことは?

一番・・・というと難しいので、最近嬉しかったことを書きます。 その患者さんは、ほぼ寝たきりで多くの医療・介護のスタッフが関わっている方です。 今年の夏訪問したとき、看護師さんのメモで「脱水状態です。水分摂取を促してください」と書いてありました。私は「水分摂ってますか」と声をかけると、いつもより少し嫌そうな顔をされました。
話を伺うと、来る人みんなに言われるのが嫌なようでした。私は、なぜ水分摂取が必要なのかを熱中症の話などを交えて説明しました。すると、「今まで理由を教えてもらえたのは初めて。もう少しお茶のむようにしようかな」と言って頂きました。

Q8:ずばり、一番のやりがいは?

患者さんに「ありがとう」と言っていただいたとき。

Q9:将来の夢や目標を教えてください

指名してもらえる薬剤師。4月からみつばち薬局は引っ越しをして患者さんには多大な迷惑をかけました。 しかし、その中でみつばち薬局じゃなきゃ嫌だからと変わらず来てくれる方がいます。
中でも1番びっくりしたのは、人事で異動してきた薬剤師さんを追いかけて『○○さんがいる薬局がいいから』と遠いのに来てくれる患者さんがいることです。美容師さんではよくありそうな事ですが、そんな薬剤師になってみたいです。

Q10:薬剤師を目指す学生さんへのメッセージをお願いします

ちょっとでも在宅医療ってどんなことをしてるのかなって興味があれば、一度見学に来てみてください。 現場の薬剤師の話を勉強の息抜きに聞きに来てください。京都コムファの薬局はどこもアットホームです。観光のついでにいかがでしょうか 笑。

勤務薬局はこちら

実習・インターンシップの申し込みはこちら